感謝の気持ち。

バレンタインデーでは家族チョコと感謝和菓子を贈った ぶーぶーです。
$ミモザのブログ
※娘と作った両祖父・父用のプレゼント(包装はほぼリユース)
皆さんはどんなバレンタインデーをお過ごしだったのでしょう。
本命チョコ?義理チョコ?友チョコ?逆チョコ?自分チョコ?
起源も意味もよくわからないまま定着してきた慣例の1つですね。
1992年発行の講談社『日本語大辞典』によりますと…。
本バレンタイン・デー(St. Valentine’s day)とは
三世紀ごろ殉教したローマのキリスト教徒聖バレンタインを記念
する祭日。2月14日。
この日には、女性の方から思いをよせている男性に、贈り物や
カードを送ってもよいとされている。
ほぉ~~~。
ちょっぴり古ぼけた表現がまたいい!
思いをよせている男性かぁ…ロマンチックな表現ですね。
wikipediaやYahoo!辞書も便利ですが、『日本語大辞典』はペラ
ペラめくる楽しさや、クスッと笑うイラストや、端的にまとめら
れた説明文に惹かれて時々楽しんでいます。
$ミモザのブログ
↑見えるかな~。画面中央のイラストは「ハーレムパンツ」の説明です。
さて、冒頭でお話しした「家族チョコ」の中身はこちらです。
(箱はリップルボードにプラスチックホックをつけてます)
$ミモザのブログ
今、思春期の娘と父は難しい関係ですが、心のこもったチョコパイ
とカードだったので、娘の気持ちが嬉しかった母です。
今は難しい関係でも、相手の将来を思っての厳しい発言。
それはきっと心の支えとなり、これからの人生の指針となる。
良薬口に苦し
今は感謝の気持ちを持つことが難しいかもしれない。
でも、しっかりと心に刻み歩んでいってほしい。
そして、良い機会を逃さず想いは表現するべき。
それが成長の証となり、感謝の気持ちとして伝わるから。

にほんブログ村 企業ブログ 卸売・小売業へ

↑ポチッと応援お願いします!

☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆
株式会社ミモザ情報システム

お探しの商品がきっとみつかります ぶーぶー
☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページトップへ