3年ぶりに社員旅行を実施しました

皆様いつもお世話になっております。イベントブログ担当(自称)のヤマゾエです。

コロナ前まで毎年行っていましたミモザ最大の社内イベントである社員旅行。ここ最近は、コロナ禍で通常の生活すらままならず、息をひそめたような生活が続いてきました。国からも自粛要請が出され、昨年一昨年と、なかなか外食にも行けず、飲み会なんてとんでもない。当然ながら社員旅行など行けるはずもなく、悶々とした日々を送ってまいりました。

ここ最近はワクチン接種の広まりから、コロナもようやく落ち着きをみせ始め、少しずつですが以前の生活に戻りつつあります。

そんな中、ようやくミモザでも社員旅行を実施する事ができました。もちろん、マスクの着用やソーシャルディスタンスの徹底など、感染対策はしっかりとおこなった上での実施です。

さて、今年の社員旅行は、ネスタリゾート神戸神戸どうぶつ王国南京町という兵庫3か所を巡る旅になりました。特に、ネスタリゾート神戸は大自然の中で楽しむアクティビティが豊富で、密になりにくいためこのご時世にはピッタリの旅行先です。

ネスタリゾート神戸は、リゾート感たっぷりのロケーションです。

 

1日目のランチは、ネスタリゾート神戸の中にある『鮨 はりま』でお寿司をいただきました。

にぎり寿司が6貫。普段、回っているお寿司屋さんで10皿以上食べる私としては物足りないだろうな。と思いましたが、以外にも十分な量で美味しくいただけました。

 

園内には、アヒルがたくさんいました。人馴れしているようで、近づいても逃げていきません。

 

園内の池ではカヌーも楽しめます。

今回は平日の旅行のため混雑せず、アクティビティも楽しみ放題だと思っていたのですが、修学旅行生と思われる団体が複数いらっしゃったため、人気のアクティビティは1時間以上の待ち時間が発生しているなど、意外なほどに混雑していました。

 

園内はとても広いため無料バスが走っています。2階席には屋根がなく、風を感じながらパークを巡るのがとても気持ち良かったです。

 

夜はBBQ(バーベキュー)。慣れない炭おこしに手こずってしまいました。

昼間の暑さとは裏腹に、夜になると気温も高くなく開放的で最高でした。

 

ネスタイルミナ。夜はイルミネーションを楽しむことができます。ホームページによると約300万球もの電飾が使われているようです。とても綺麗ですのでおすすめですよ。

 

2日目は神戸どうぶつ王国へ

もう10年ほど前になりますが神戸花鳥園だった施設です。私は神戸に何度か訪れた事がありましたが、こちらの施設へは初めての訪問です。

園内にはたくさんの動物が。ハシビロコウもいます。

フリーフライトバードパフォーマンス。訓練された鳥が飛び回るショーです。思いの外見ごたえがありとても楽しめました。

 

お昼は南京町で中華。着いた頃に雨が降り出してしまったのですが、雨の中散策する中華街も趣があり、それはそれで良い思い出になりました。

 

さて、3年ぶりとなった社員旅行。今年も非常に楽しい旅行となりました。こうして再び社員旅行に出かけることができたのも、皆様方のおかげです。

これからもミモザ情報システムをどうかよろしくお願いいたします。

現在、当社ではIT導入補助金をご利用いただけます。特に今年はインボイスと電帳法への対応を見据えたIT投資に対して「デジタル基盤導入類型」が設けられました。

通常枠よりも補助率も高く、補助金の最低金額が小さいため申請しやすくなっています。補助金は予算枠が決められていますので、お早めにご相談ください。

関連記事

社員旅行2019 長浜(滋賀県)~長良川(岐阜県)

社員旅行~伊勢志摩~

社員旅行2017 前編

社員旅行2017 後編

社員旅行2016

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページトップへ