社員旅行~伊勢志摩~

皆さんこんにちは、ヤマゾエです。
今年も社員旅行に行ってまいりました。

 

前もって告知していたとはいえ、臨時休業いたしましたので
お急ぎのお客様には大変ご迷惑をおかけいたしました。

さて、今年の行き先は三重県の伊勢・志摩です。
実は以前にも旅行先を伊勢にしようという意見が出ていたのですが、
伊勢志摩サミットと日程が被ってしまったため行き先を変更しておりました。

三重県といえばそうです。『松阪牛』です。
ご存知かと思いますが、私のイメージは「とにかく高い!」です。
こんな機会でもない限り、なかなか口にする機会もありません。

ということで、一日目の昼食は松阪牛で有名な『ステーキなかお』さんに
お邪魔いたしました。

幹事によると、何やら宿代よりも高く、今回の社員旅行で一番の贅沢とか。
初日の昼食にして、最大のイベントが始まりました!

黄金の牛が神々しく輝いています。

おぉ!ローストビーフ!とテンションが上りましたが、「松阪牛の燻製生ハム」との事。

松阪牛だけでなく、オマール海老(三重県ですが、伊勢海老ではありません)、
アワビが次々と鉄板の上へと投入されます。

焼き上がりを待つ間に、冷製スープの登場です。
赤いスープはトマト、白いスープはじゃがいもだそうです。
とにかく、今までに飲んだことのないスープでした。

皿に盛られた『アワビ』
この大きなお皿の端っこにちょこんと盛られました。この絶妙なバランス感
(私なら間違いなく、真ん中に盛ります。)

さぁさぁ、次のオマール海老が焼き上がりを待つ間に本日のお肉の登場です。
この立派なお肉をこの後食べることが出来ると考えると、テンションが上ります。

オマール海老は、先程のアワビの右側に盛られました。
味噌が絶妙です。

いよいよお肉が焼かれていきます。

ファイヤー!
フォトジェニックですね。

締めのガーリックライスとデザート

今まで食べたことがない料理の数々、そして高級松阪牛。
いつかは自分のお金で食べられるようになりたいものです。

ごちそうさまでした。
このまま社員旅行が終了しても、もう思い残すことはありません。

 

しかし、社員旅行は始まったばかりです。

 

次の目的地はこちら

『夫婦岩』です。

私は、初めて訪れましたが、伊勢旅行の定番スポットですので、
ほとんどの方が訪れた事があるかと思います。

始めて見た感想としては、「意外と小さい」
しかも半分くらい海につかっているイメージがありましたので、「意外と浅いんだ」という
しょうもない感想でした。

 

さて、本日のお宿は、『プレミアリゾート 夕雅 伊勢志摩』です。

窓からの風景。
残念ながら、一週間前の大雨の影響で崖崩れが発生し、露天風呂は使用禁止になっていました。
しかも、お部屋のお風呂は、扉が開かず利用できませんでした。。。

夜の宴会は、会席料理です。

さらに、カラオケで大いに盛り上がりました。
(弾けすぎてしまったため、画像の掲載は自主規制いたします)
二日目は、パールロードの展望台からスタートしました。

とても雄大な景色です。

続きまして伊勢神宮です。


実は、今回の社員旅行の目的の一つが、伊勢神宮でのお祓い。

社内の悪い空気をとりはらっていただきました。
何年ぶりかで正座をしましたので、しばらく上手く歩くことが出来ませんでした。。。

昼食は、『野あそび棚』で「伊勢うどん」と「てこね寿し」


どちらもめちゃくちゃ美味でございました。
(特に伊勢うどんのパンチ力。。。お腹が一杯になりました)

最後は、おかげ横丁でお土産タイムで終了という流れ。
個人的に今回の旅行の最大の目的が、

こちらの「赤福氷」
赤福は今や京都でも買うことができますが、赤福氷は店舗でしか食べられません。
抹茶かき氷の中に赤福が入っっています。
めちゃくちゃ美味しいので、伊勢にご旅行の際には是非一度ご賞味ください。

さて、今年で7回目となりましたミモザの社員旅行でございますが、
毎年とても楽しませていただいております。
社員同士、文字通り裸の付き合いもできました。(変な意味ではありません。。。)

 

このような楽しい旅行にいかせていただけるのも、皆様方のおかげでございます。
これからも、皆様のお役に立てるよう社員一同がんばってまいります。
今後とも、ミモザ情報システムをよろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページトップへ