源泉徴収票購入のお悩みをサプライ販売のプロが解決!

ひとくちに「源泉徴収票」といっても、【いつ・だれが・何を・どうしたいのか?】によって、必要な用紙が違います。本日は、サプライ用品販売のプロが、【2017年・会社の経理担当者様が・〇〇を・購入したい】最適商品をご案内してまいります。
当社は、各種メーカー純正品「源泉徴収票」「源泉徴収簿」を格安にて販売しておりますので、参考になさってください。

一般的に「源泉徴収票」と称される商品の構成とは?

源泉徴収票2枚と給与支払報告書2枚構成で、それぞれ提出先(交付先)が違います。

一般的な源泉徴収票

  • 【源泉徴収票】2枚は、税務署へ提出用1枚と受給者[従業員]へ交付用1枚です。
  • 【給与支払報告書】2枚は、どちらも市区町村へ提出します。

お気づきの通り、一般的に「源泉徴収票」と称される商品は、源泉徴収票と給与支払報告書のセット商品なのです。

それでは、使用目的に沿った最適商品をご案内してまいります。

 

 

すぐに平成28年用源泉徴収票が必要な場合

昨年度版は順次販売終了となっていますが、ご希望の品番または商品名と『平成28年用希望』とご記入の上メールにてお問い合わせ頂ければ、お調べいたします。
→罫線ごと印刷可能なソフトウェアをご利用の場合は、ヒサゴのBP2069をおすすめします。
ヒサゴ BP2069

 

すぐに退職者用へ交付したい場合や源泉徴収票のみ必要な場合

  • 給与支払報告書が不要なら→退職者用源泉徴収票
    退職者用源泉徴収票

     

  • 給与支払報告書も税務署提出用源泉徴収票も不要なら→電子申告用源泉徴収票
    電子申告用源泉徴収票

 

 

2017年の年末調整に必要な場合

  • ソフトウェアで「源泉徴収票・給与支払報告書」を印刷して申告するなら→標準型(4枚)平成29年用源泉徴収票
    一般的な源泉徴収票

     

  • 電子申告(e-tax)のため「源泉徴収票」のみ受給者[従業員]へ渡すなら→平成29年用電子申告用源泉徴収票
    電子申告用源泉徴収票

 

 

源泉徴収票のお悩み解決いたします!

・ヒサゴ……http://www.mimosa.gr.jp/hisago/118.html
・OBC……http://www.mimosa.gr.jp/obc_supply/obc_gensen.html
・PCA……http://www.mimosa.gr.jp/pca/pca_gensen.html
・弥生………(準備中)http://www.mimosa.gr.jp/yayoi/yayoi_gensen.html
・ソリマチ…(準備中)http://www.mimosa.gr.jp/sorimachi/sorimachi_gensen.html
・応研………http://www.mimosa.gr.jp/ohken/ohken_gensen.html
・BSL……(準備中)http://www.mimosa.gr.jp/bsl/bsl_gensen.html

 

電子申告用源泉徴収票の中でも密封式は、印刷後貼り合わせるだけで封筒になるという優れもので・・・・ん~~~このコラムでは語りつくせません。
ミモザ運営各ショップの商品詳細では、丁寧な説明を心がけておりますので、ぜひ一度ご覧いただければ幸いです。
不急のお問い合わせであれば、このブログのコメント欄へ投稿いただければ大歓迎です♪
(by 文具大好き♪ノート)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページトップへ