社員旅行で経験したGoodガイド!

マリンワールドで分身(!?)を見て気絶しそうになった「ノートせいうち」です。
芸をしながら魚やイカを丸飲みするセイウチのデン君の姿・・・笑えなかった。
※豪華な社員旅行の詳細は、前回:ハヤシのブログをご覧ください。

心に残ったGoodガイド(案内)

1.心動かす丹波ワインのワイナリーツアー

専任スタッフが、農園からワイナリーの製造工程を案内してくださいます。
あまり興味の無かった私でも、クスッと笑えるネタやへぇ~と唸る写真や道具で興味が持続し、ワイン製造のいろはを楽しく学べました。

最終工程で、1本ずつ丁寧にラベリングされていた光景が深く印象に残りました。
「ラベルのゆがみは心のゆがみ」とのこと。この言葉でワインの価値が上がります!

そして、待ってました!試飲です。
ここでは、ワインの選び方や飲み方などわかりやすい言葉で話してくださったので、今まで疑問に思っていた事もスッキリ解決しました。
「ライトボディとフルボディの違い」「料理の色でワインを選ぶ」など。
ワインというとどうも敷居が高くなるのですが、気軽に楽しめそうです!

ほろ酔い気分で美味しいお料理をいただいた後、試飲したワインを2本購入。

結果→印象に残り、自分の役に立つ情報を与えられると心が動く

 

 

2.心躍るマリンワールド

入口のスタンドに、スケジュール表がそっと置いてありました。
ほとんどの人がその前を通り過ぎていきましたが、Kリーダーがサッと手に取ったのを発見!・・・私も手に取り読んでみました。

「10時に入場された方へ」「11時に入場された方へ」と1時間毎の表がある。
あれもこれも見たいけれど、施設がとても広いので全部回るのは無理。「まぁ、この通り行ってみましょうか?」とグループスタート。

このスケジュール表はよく考えられていてスゴイ!1番目のアトラクションが終わり、近くの道を進むと2番目のアトラクションが始まる。
広い敷地内を巡るスタンプラリーのような楽しさも加わり、本当に楽しかった。

途中、違うアトラクションに行ってスケジュールが変わった時、やはり迷子になってしまった。。。
でも、要所要所に居るスタッフさんに尋ねると、にこやかに対応してくださり、無事アトラクションに間に合った。

結果→自分にピッタリ合う提案と困った時のサポートで心躍る

 

 
2015社員旅行 - ミモザ
 

 

ネットショップの導線もガイドです。

社員旅行で経験したGoodガイド!を参考に「お客様が求める商品へ導き、お客様のために何を提供できるか」を考えてまいります。

 

 

【番外編】
私は、持ち慣れない日傘と履き慣れないヒールのためにご迷惑をおかけしましたが、幹事さんは本当に親身に動いてくださいました。
このような『動き』もGoodガイド(案内)だと思います。
社長はじめ幹事様・スタッフ一同様、お陰様で今年も本当に楽しい時間を過ごさせていただきました。心より感謝いたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページトップへ