住職流 オムライスの作り方★

ダルビッシュとサエ子さんの養育費がいくらとか騒がれてますが
子供にとってはお父さんとお母さんが離婚しないことがベストなのにな〜っと
少し切なくなってる『住職』です。

うちも離婚しないように
土曜日も働いている嫁さんに昼飯を作っちゃいました〜
今回のブログはこのオムライスの制作行程をご紹介★

注意:ごく普通の作り方なんで参考にならないと思いますがささみの筋を取るときの裏技は公開してますよ!!!

本日のメニューは

『オムライス』

材料は…


玉ねぎ、ささみ、ピーマン、バター、冷たいご飯、ケチャップ、生卵

になります。

まずは、ピーマンのみじん切り♪

ヘタをとって

水で荒いながら種を取り半分にして

中にある薄緑の筋を取り〜

あ、これは撮影用でこだわってみただけですよ〜普段は筋なんか取りません(笑)

細く切って、タタタタタっとみじん切り〜〜〜
ちょっと遊んで見ました♪

そして次は玉ねぎのみじん切り

ピーマンと玉ねぎを器に移して

次は、ささみです。

はい!
ここで本日のメインイベントです〜〜〜〜

みなさん〜ささみの筋ってどうやってとってます?
包丁を寝かして取ってたりしません?

今回ご紹介するのは
フォークで筋とりが出来る方法をお教えします。

けっこう有名な筋の取り方ですが・・・


写真のように筋をフォークの間に通して
その筋を思いっきり引っ張ります。
そうするとなんとまぁ簡単にしかも、きれいに取れるじゃありませんか!!!

わざわざ
動画まで用意したんで見てくださいよ!!!

知ってる方は、知らんフリして見てください(笑)

どうです。
簡単そうでしょ?
はい、簡単ですよ!!知らなかった人は一回やってみてください。

ささみの筋取りが終わったら
適当なサイズに切ります。

これで下準備は完了♪

フライパンにバターを落として・・・

おっと、コンロの足場に新聞を引かないと!!

油が飛んで床が油まみれになと、『もう、料理するな!!』って怒られるんですよね〜

はい!これでフライパンを思いっきり振れます♪

バターが溶けたら
玉ねぎ〜〜〜〜〜

塩コショウフリフリ


玉ねぎがこれくらいの透明になったら

ピーマン〜〜〜

そして、ささみ〜〜〜

どーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーん


おっと!
ささみ投入時、ミラクルが起きたのでここで記念撮影!

しゃもじに全部乗ってしまってます(笑)

そしてご飯!!!

切るようにほぐしていきます〜
塩コショウフリフリ

そしてこれくらいほぐれたら

ケチャップをこれくらい〜

味見しながら整えて

からの〜〜〜〜

お皿に盛り付けです〜

これでとりあえずは完成です。

嫁さんが帰ってきたらチキンライスをレンジで暖めて

食べる直前に半熟状態の卵を乗っけたら完成です〜

あ、そうそう!

もちろん、後片付けも忘れないとね!

あかん。料理しながらブログ用に撮影してるの楽しっ!!

長々と極々普通のチキンライスの作り方を読んでいただきありがとうございましたm(__)m

でも、最後まで読んでしまったでしょ?
フフフ・・・作戦通りです★

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページトップへ