「伝える」ということ

最近心から思うことがあります。
「伝える」とは難しい!!!
と…(゚_゚;)
もともと話すのが苦手であった私ノコノコは、17歳の頃に
「何とか克服しよう!!」と一大決心をしてオープンしたてのコロッケ屋さんでアルバイトを初めて以来、それから飲食店、アクセサリーの販売など、
接客業中心で働いていました。
そのかいあってか、20代後半の今は10代の頃に比べて「話すこと」に対しての苦手意識はだいぶ薄れたように思います。(むしろ話たがりになったような気がします。)
しかし今、マーケティングという仕事をする上で、
「自分の考えを伝えること」であったり、「人を惹きつける伝え方」や
「どんな人にも伝わるにはどんな文面、デザインが良いのか」などなど、「伝える」という事の壁に衝突してばかりだなぁと思う日々です(ノД`)
文章力、表現力、技術力…どれもすぐに身につく訳ではないものなのですが、
17歳の時の「克服したい!」精神を思い出し、
数年後「あ~うちって入社したての頃はこんなん思ってたんやなぁ。あはは。」と思えるよう、もっともっと精進するんや!と思うノコノコでした。noko

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページトップへ