その男、完璧につき

ドレスを着たい!と「1週間置き換えダイエット」をして3kg痩せた ぶーぶー です
そして…元の体重に戻るのに2日とかからなかった…笑えない話です。
先週、笑いあり涙あり、終始笑顔が溢れる結婚式&披露宴に参列しました。
●招待状をいただいたのは9月。新郎作成の招待状・地図・カードなどに
おぉ~かっこええやん と感動しましたが…これはほんの序章でした。
●新婦さんが小学校の先生ということで、人前結婚式には先生を慕う教え子達がたくさんお祝いに駆けつけ、『人前で誓う』ことの意義を痛感しました。
※小学生達が携帯カメラやDSで撮影していたのにはビックリしましたが携帯
●披露宴の冒頭…そう!いきなり新郎作成のオープニングロール(生い立ち)が始まりました。。。でも、これは【引出物】の伏線なのでした。
新郎新婦を育んだ故郷とお世話になった方々を丁寧に、ときには大胆に(変
顔あり)紹介されていました。この“笑い”でつかみはOKチョキ
●新郎新婦の登場…これはもう「新婦さん綺麗!」の一言に尽きます。
※新郎もカッコいいのですが、ここはやはり新婦さんが主役ですからワンピース
●祝辞…弊社社長もきっちりと、でも飾らない言葉でお祝いの言葉を述べ、
うるうるっときました。さすが! ※引用されたコラムはこちら
●乾杯…心臓バクバク状態でさせていただいた ぶーぶー です。その後頭まっしろで、何を言えて、何を言えてないのか不明です。ごめんしょぼん
●ご挨拶…弊社社長の動きは速かったですね。乾杯終了後、すぐにご両家
の元にご挨拶に直行!はやっあせるでも、社会人としてするべき事を教えて
いただいたので、ぶーぶーも遅ればせながらご両家へご挨拶にうかがいました。
新郎に聞いていた以上に素敵なご両親のファンになってしまいました恋の矢
●ご友人方のスピーチもよかったですね~。
新婦側のご友人は感極まって、スピーチ冒頭から涙しておられましたが、
その想いの深さに、聞いている私もじ~んときました汗
●新郎新婦のお色直しの介添えをご両家のお母様がされました。
あ~~~あかん。ほとんどお母様と年齢の近いぶーぶーは涙汗汗
●結婚とは家と家との問題でもあり、紆余曲折があるのが普通だと思いま
す。お二人のコメントに『いろいろあった1年。』とありましたが、新郎
新婦のお色直しの間に、ご両親様方が集まって立席で談笑されている様子
は心あたたまるものがあり、じ~んときました汗
●テーブルでご一緒させていただいた高校時代のご学友たちも個性溢れる
方々でした。お色直し終了のベストタイミングでWCから戻られたAさん、
ちょっと緊張した場面をダチョウ倶楽部のノリでかわすBさん、スピーチ
の後などに何故か最後まで拍手をしているCさんなど。楽しい方々でした。
※下記がテーブルごとに撮影していただいた写真です。カメラマンさんの
「腕を組んでくださ~い」のリクエストに応じたものです。
$ミモザのブログ
●楽しい時間はあっという間に過ぎました。いよいよクライマックス!
まずは、新婦さんの両親への手紙朗読です。
内容の詳細については、上手くお伝えできないので差し控えますが、大切
な人に言いたい事(伝えたい事)を伝えることはとても勇気のいる事で、
多くの人は(私を含め)避けて通ります。美徳という言葉に置き換えます。
でも、相手を傷つけず自分の素直な気持ちを多くの人の前で伝えられた
新婦さんには脱帽です。素敵でしたチョキ
●花束贈呈…一般的に(何が普通かは別として)、披露宴での花束贈呈は
新婦から新郎の両親へ、新郎から新婦の両親へ贈ります。
でも、新郎新婦は自分達の両親へ贈りました。あっぱれベルです。
私自身、自分の披露宴の際に疑問に思いながら、『一般的』に流された
人間なので、ここに大きな意味を感じました。
●ご両家代表挨拶…新郎のお父様が堂々と、しかも笑顔を絶やさず力強く
お話をされました。
●新郎挨拶…もちろん何も見ず、堂々を笑顔でお話されました。
●エンドロール…これも新郎が作成しちゃたんです。ビックリ!!
●立礼…あまりにも素敵な人々が集う披露宴だったので、何か言いたくて
(あまのじゃくですね…)「エンドロールの文字見えへんよ!」と毒を
吐いたぶーぶーです。そんな毒にも笑顔で「解像度がね…」と応える自転車でした。
●引出物…帰宅後、いただいた引出物目録を見てビックリ!
「新郎新婦の故郷の名産品、そして新生活の舞台である京都の伝統工芸・
清水焼を紹介したく、本人達が各店へ交渉し、写真や情報の提供を受け
ながら制作しました。…」
各店を訪問した際に撮影した新郎新婦の様子や商品説明を交えて立派な
リーフレットになっています。
しかも、新郎新婦が返信はがきを集計後各店舗へ連絡、配送とのこと。
凄すぎる…。!!
お腹も心も満腹の結婚式&披露宴でした。
でも、完璧主義者はイヤミなもの。ガーン
完璧なように見えて、エンドロールでツッコミどころを残してくれる。
その男、完璧につき。
【追伸】
このコラム…なぜ「ヒサゴ」カテゴリなのか?
素敵な演出の一部は下記ヒサゴ製品でも可能です。
・招待状・席札・席次表は W04S-5 クラッポ和風
・コメントカードは CJ160S-5 名刺・カード
自転車 が上記を選んだどうかは不明です。
※各アイテムを作成するには、もちろんデザイン力が必要です。
$ミモザのブログ

にほんブログ村 企業ブログ 卸売・小売業へ

↑ポチッと応援お願いします!

☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆

株式会社ミモザ情報システム

お探しの商品がきっとみつかります ぶーぶー

☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページトップへ