京都ほっこりコラム

加藤紘大 著 (株式会社ミモザ情報システム)

ミモザの拠点・京都について、社員が見て、調べて、体験したことを綴ります。

京都とツツジ

4月と言えば桜の話題ですが、コラムの配信が中旬であるため、散ってしまいます。そこで、今回はこれまで取り上げてこなかった「ツツジ」について。 身近にありふれたツツジですが、それゆえ桜のように注目を集めません。しかし、初夏を・・・

京都と雪

この冬は雪が多く、京都市内でも積雪が3度、観測されました。一度も積もらない年もあることを思うと、相当のハイペースです。 特に1月21日は明け方頃からみるみる積もり、午前9時には14cmを記録しました。 市内の雪は大抵気温・・・

洛西(らくさい)はどこにある?(後編)

息子と竹林公園を訪ねた時のこと。なぜこんな場所に公園があるのかと訪ねられました。 「昔、山だったところを切り開いたんよ」 「山を切るなんて、あかんことやないの?」 「その時は住む場所が足らんかったから、仕方ないんやで」 ・・・

洛西(らくさい)はどこにある?(前編)

京都駅からバスで太秦映画村や嵐山方面へ向かおうとすると、C6乗り場から民営「京都バス」の「73系統」嵐山行きに乗るのが一般的です。 ところが、すぐに隣のC5乗り場からは、同じ「73系統」で、公営「京都市バス」の洛西バスタ・・・

京都にある、怖いところ

京都には「心霊スポット」と言われる場所が多くあり、そういうのが好きな人にとっては、いろんな意味で「たまらない」ようです。 古より戦乱が繰り返され、死屍累々の地ですから、まぁそうなんでしょうと。 ……なぜそんな冷めた言い方・・・

鳥獣戯画と高山寺

東京国立博物館では、5月末までの予定の「鳥獣戯画のすべて」展の会期が、緊急事態宣言下の臨時休館を経て、6月20まで延長になりましたね。 この「鳥獣戯画」を所蔵するのは、京都の高山寺です。 ■鳥獣戯画とは さて、それほど美・・・

天下分け目の天王山

なかなか終息しないコロナ禍に翻弄されつつ、2021年度が始まりました。 皆様は、どのような1年にされますか? 事業への取り組みや、ご子息の受験など、「この1年が天王山」という方も多いのではないでしょうか? さて、勝負や運・・・

宇宙に浮かぶお寺

2月の京都、過去のコラムを見返すと、いまだ醍醐寺が出ていませんでした。 醍醐寺といえば五大力さん。五大力さんといえば、2月23日。 まだ身になじまない令和天皇の誕生日、京都では昔から五大力さんの日なのでした。 ■醍醐寺と・・・

霊場・比叡山へ!

前回・稲荷山からの、今回は比叡山ということで、私の最近の取材・行動範囲が、密を避けるべく「コロナ対応」しているのが丸わかりです。 この傾向、年が変わっても続いてしまいそうなのが気がかりですが、ともあれ、今年はよく歩きまし・・・

外国人観光客憧れの場所・稲荷山を歩こう

2019年まで、世界的に利用者の多い観光ガイドアプリの「トリップアドバイザー」で6年連続国内1位だった伏見稲荷大社(以下、伏見稲荷)。 2020年は、新型コロナの影響からか、ついに首位から陥落しました。 京都在住の身とし・・・

ページトップへ