京都ほっこりコラム

加藤紘大 著 (株式会社ミモザ情報システム)

ミモザの拠点・京都について、社員が見て、調べて、体験したことを綴ります。

拝観料と税の50年戦争

間もなく消費税改正という事で、京都市内も官民共に着々と準備が進んでおります。 消費税は、消費者が負担する間接税ですから、増税分は消費者が負担することが原則です。 したがって、税の趣旨に照らすと、事業者は消費税相当分を製品・・・

京都鴨川物語

連日の猛暑で、京都盆地には今日も熱気がこもっています。 ここのところ、日中の気温はだいたい体温に近く、たまに超えていきます。 じっとしているだけで汗が噴き出してきます。 というわけで、しばし水辺の風景を思い浮かべて、脳内・・・

祇園祭のごみと皿

4年ぶりに祇園祭の話題です。 今回は、祇園祭の「ごみ」について。 え?ごみ? という反応は無理からぬことで、決して歴史や見せ場の話ではありません。 ただ、次代に末永く祇園祭を引き継いでいく上で、考えずにはいられないテーマ・・・

桂川のど根性サクラ

今回は京都コラムのミニ版としてお届けします。 京都市内、今年は3月27日に桜が咲きました。 冒頭にもお伝えした通り、その後寒の戻りがあり、配信日の本日でも、嵐山などは満開のままです。 昨今のインバウンドフィーバー?で、二・・・

京都を走る!

間もなく、年に一度の京都マラソンです。 2012年、全国的な市民マラソンブームに乗って始まり、一過性のものかと思っていたら早くも今年で7回目を数えるようです。 運営も安定してきて、コース改変で「狐坂」という心臓破りポイン・・・

京都と大根

先週末は、大根(だいこ)だきのニュースが流れ、いよいよ年の瀬やなぁ、という感じのする京都です。 「だいこんだき」ではなく「だいこだき」と読むのが独特ですね。 京都では昔、大根のことを「おだい」と呼んでいたようで、その名残・・・

京焼・清水焼のこと

焼き物の産地としての京都、その名称としての「清水焼(きよみずやき)」。 耳にしたことのある方は多いと思います。 ■清水焼の由来 またの名を「京焼(きょうやき)」と言います。 意味としてはそのまま「京都で焼かれた焼き物」と・・・

まちなかのオアシス、糺の森と下鴨神社

京都の夏は暑い事で有名です。 特に今年の7月は13日間連続の猛暑日、そして7日間連続の38℃超えという前代未聞の記録を打ち立てました。 そんな中、いかにこの暑さをやり過ごすか、ということで、メディアでは鞍馬・貴船や比叡山・・・

琵琶湖疎水のはなし(後編)

前回は、滋賀県民の「琵琶湖の水止めたろか!」発言に端を発し(?)、琵琶湖疎水についてご紹介してまいりました。 当社は京都の中でも滋賀県に近い山科区に属し、社員にも滋賀県から通う者が複数おります。 前回コラムは彼らの反応が・・・

琵琶湖疎水のはなし(前編)

春です。 出会いの季節です。 この4月から新たに京都や大阪に通勤・通学する人の中に、滋賀県在住の方は数多くいらっしゃることと思います。 そして、滋賀県の方は、大学・職場で、京都・大阪の連中に、一度は田舎であることを揶揄(・・・

ページトップへ